SHARELIFE MAGAZINE

シェアライフマガジン

すべてのカテゴリー

2014/10/18
authorシェアハウスの住人 重野 真

必要最小限の荷物だけで生活する、極力モノを持たないライフスタイルをミニマルライフと呼びます。この呼び名だと、「私には関係ない」と思うかもしれませんが、「断捨離」といったらどうでしょうか? 最近では身近になっているスタイルですよね。今回はシェアハウスとミニマルライフノ関係性について触れたいと思います。 シェアハウス入居...

2014/10/15
authorシェアハウスラバー プロミス

シェアハウスと恋人 彼氏、彼女と別れてしまった方にいい提案です! シェアハウスに住みましょう! シェアハウスには様々な需要に応えられるだけの設備がありますが、なんといっても1番の魅力は家に人がいること! しかもその人は家族にもなれば、はたまた恋人にもなり得ます(ノε`*)ノ え、家族で恋人…??こんないい関係あっていいんで...

2014/10/09
authorシェアハウスラバー プロミス

シェアハウスとお金 シェアハウスに住む理由として平成25年に実施された国土交通省の調査では、 ”家賃が安いから” というのが1番多い回答でした。 また、それ以外の理由として上位にランクインしたのは、 ”初期費用が安いから” でした。これをみると、シェアハウスが経済的であり、またどれだけ多くの人が部屋を探す上で、金銭面を重...

2014/10/07
authorたくあん組

こんにちは。イベント好きなたく庵にとって良い季節となってきました。 先日はお庭のぶどう狩り&サンマパーティが開かれました。 おおつかたく庵の方々、前にたく庵に住んでいた住人さん、友人や家族も集まって大きな会に! 私は当日買い出し班でしたが、スーパーでサンマを25匹大人買い(?)したのは初めて^^; 予算も限られた中での...

2014/10/05
authorシェアハウスの住人 重野 真

シェアハウスには様々な年代の人が暮らしています。立場も利害関係もなく、気楽につき合える仲間がいるのがシェアハウス。そこには、学校でも会社でもない、新たなコミュニティがあると言えるのではないでしょうか? 今回は、一つ屋根の下で、同世代の男女が暮らす中での人間関係について述べたいと思います。 年齢差や入居期間は関係な...

2014/10/01
authorたくあん組

こんにちは、ねりまたく庵のなつきです。 ねりまたく庵では、梅干しをつくったり、お味噌をつくったり、季節の手仕事を大切に、できるだけ丁寧な暮らしをしている人が多いです。 そんな、ねりまたく庵。 今日は、待ちに待った味噌開きの日です。 こちらのお味噌、今年の3月に住人で仕込んだものです。 北海道の大豆と栃木の...

2014/09/26
authorたくあん組

先日の私の誕生日の1コマをご紹介します。 お仕事などで、おおつかたく庵に帰ったのが22時半。 談話室にいたシェアメイトに、『そいえば僕今日誕生日なんやよねー』と発した一言を発端に、あれよあれよと15分後には即席パーティスタート♪ お菓子や飲み物だけでなく、あり合わせのものでお誕生日ケーキも作ってくれました!カリッカリのワ...

2014/09/25
authorシェアハウスラバー プロミス

シェアハウスにおける対人関係の重要さ シェアハウスにおいて最も大切なこと。 それは人との付き合い方でしょう。 シェアハウスに住んでいる以上基本的には人と付き合っていかなければならないため、これを怠るととどれだけ建物自体の立地や設備がよかろうと充実したシェアライフを送ることは難しいです。 これはこれからシェアハウスに住...

2014/09/22
authorたくあん組

こんにちは。 シェアハウス『おおつかたく庵』の1階にある、「たくあん食堂」管理人の美由紀です。 たくあん食堂は、キッチン付きのレンタルスペースです! プロ仕様の本格的な調理設備や綺麗な食器もたくさんあって、一般の方向けのレンタルもしています。 わたしは、将来自分の飲食店を持ちたいという夢があり、ここ、たくあん...

2014/09/20
authorたくあん組

こんにちは。ねりまたく庵の住人、まさこです。 今回はねりまたく庵、お食事事情についてレポートします。 先日のみほさんの記事にありましたとおり、ねりまたく庵には素敵なお庭があります。 そちらで先日、元気なみょうがが採れました。 また、大家さんが近くに畑を借りており、そちらでベビー人参が収穫できました。...

2014/09/19
authorシェアハウスラバー プロミス

こんにちわ、プロミスです。先日フットサルをしてきました。 毎月の恒例行事になっていて、今回で3回目の開催となります。 ここにいる人たちは普段スーツを着て仕事をしているような人ばかりですが、このときばかりは無我夢中でボールを追いかけ、キャプテン翼ばりの躍動感あふれるプレーをみせます! シェアハウスメンバーでチー...

2014/09/18
authorたくあん組

こんにちは。ねりまたく庵のみほと申します。 ねりまたく庵は大きな一軒家をリノベーションしたシェアハウス。 オーナーさんのおうちとの間にシェアガーデンがあります。 とても緑の多いこの庭に惹かれてやって来た住人も多いようです。 私も、もちろんその一人! パーティに大活躍のピザ窯、ぶどう棚が自慢ですが、...

2014/09/17
author遠藤 朋美

その場所に求めるもの 吉祥寺駅徒歩3分 吉祥寺の駅前の多くのビルが立ち並ぶ一角のビルに アリーカフェというお店がある 吉祥寺という街は ショッピングに 公園を歩いてリフレッシュに ハーモニカ横丁で飲み歩きにもおすすめの街 自然もあり 都会もあり 古い町並みもあり それが吉祥寺の特徴 店長のお気に入りは 毎...

2014/09/16
authorシェアハウスラバー プロミス

はじめまして。 都内にあるシェアハウスに住んでいる大学生です。 プロミスと申します。 なぜプロミスなのかは怒られちゃうかもしれないのでプロフィール写真から察してください。 今年の4月に地方から上京してきました。 僕のシェアハウスは70人以上が住む、いわゆる大型シェアハウスです。 一般的に想像される一軒家タイプのも...

2014/09/15
authorたくあん組

はじめまして。たくあん組のひろきです。 今後シェアパレードさんで『たくあん組』の一員として、シェアライフ紹介させていただきます。 さて、『たくあん組』とは?という話から。 『たくあん組』とは、ねりまたく庵、おおつかたく庵の2件の姉妹シェアハウスをあわせた総称です。 閑静な住宅街でのガーデニングも楽しめるねりまたく庵。...

2014/09/10
authorシェアハウスの住人 重野 真

私の住んでいるシェアハウスの住人は約60人。様々なスキルを持った人がいます。「こんなことできる人いませんか?」とみんなに聞けば、大抵はシェアハウスのメンバーですんでしまうのです。ですから、「○○をお願い!! もし、△△が必要になったら、私がやるから」という頼み事をすることがよくあります。 今回は、自前のスキルが披露されたシ...

2014/09/06
authorayako

シングルマザーの現状・悩み 日本は3組に1組が離婚していると言われています。世界の離婚率ランキングでみると、日本は第26位です。離婚すると大概の場合、母親が親権を持つので、シングルマザーになります。一口に「離婚」だけではなく、「夫の死別」や「未婚」といったケースも考えられます。シングルマザーになると、「自分一人できちんと...

2014/09/02
author柴田 直希

27% これは、SHARE PARADE利用者の約3割が地方出身者であることを表す数字です。個人的には思っていた以上に多い数字です。断言は出来ませんが、上京する際にシェアハウスを活用することが一般的になってきているのかもしれません。 シェアハウスの場合、内覧が面談を兼ねているケースが多いので、内覧なしで入居できる物件は...

2014/08/29
authorシェアハウスの住人 重野 真

シェアハウスで生活をしていると、同じ運営会社の他のシェアハウス居住者と知り合いになることがあります。運営会社がイベントなどを開催してくれるからです。異業種・異年代との触れ合いは楽しいですよね。そんなときに思いついたのが、シェアハウス交換留学です。 交換留学とは、現在の学校に在籍したまま、海外の学校に一定期...

2014/08/15
author遠藤 朋美

下北沢とレイジータイム 下北沢というと、どんなものが思い浮かぶだろう 古着・音楽・現代アート・・・それは人それぞれ 下北沢文化から、日常の「楽しい」を生み出すために作られたお店、それが今回紹介するレイジータイム 街の雰囲気に合わせた雑貨や、音楽が揃っていて、みん...