SHARELIFE MAGAZINE

シェアライフマガジン

やっぱりタダが一番!無料で楽しめる、4つの東京穴場スポット

シェアメイトや恋人と出かける時に「あっ、今日は金欠だった!」と気が付き、「あまりお金のかからないところに出かけたい…」「できるだけお金は使いたくないけど、できれば楽しく過ごしたいな」なんて考えてしまうこと、ありませんか?
実は、東京には無料で遊べるスポットがたくさんあります。出かける先を賢く選べば、節約もできてレジャーも楽しめちゃうかも!? それでは、無料で遊べる東京の有名スポットとは、どんなものがあるのでしょうか?



お酒を楽しみたいあなたは…サントリー武蔵野ビール工場

(最寄り駅:JR南武線・武蔵野線「府中本町」駅)

お酒が大好き!だけど、お店に入って飲むといろいろ頼んで数千円は使ってしまうから、我慢しなきゃ…と肩を落としている方にぴったりなのが、「サントリー武蔵野ビール工場」です。
このビール工場では、積極的に見学者を受け入れています。 人気の秘密は、作業工程を見学した後は、できたてのビールを試飲できちゃうから! 残念ながら一人三杯までという制限がありますが、「ビールの美味しい注ぎ方」などもレクチャーしてもらえるそうです。
できたてのビールをごくごく飲めて、しかも無料。これは嬉しいサービスですね!



動物園を楽しみたい人は…江戸川区自然動物園

(最寄り駅:東京メトロ東西線「西葛西」駅)

無料でかわいい動物と出会いたいのならば、区立施設である江戸川区自然動物園へ行ってみましょう。 江戸川区にある行船公園の中にあるこの動物園は、なんと約50種類の動物がいるのだそうです。キュートな立ち姿で有名になったレッサーパンダや、みんなのアイドルであるペンギンをはじめとして、リスザルやプレーリードッグといった愛らしい動物がズラリ。
こんなに充実した時間を過ごせるのに無料なの!?と驚いてしまうこと、間違いありません。 カメラが趣味の方は撮影に、イラストが趣味の方はスケッチをしに。
シェアメイトとワイワイ動物を眺めた後は公園でお弁当タイム!なんていうのも楽しそうです。



釣りを楽しみたい人は…目黒区立清水池釣堀池

(最寄り駅:東急東横線「学芸大学」駅)

釣りが趣味だという人は多いですが、「釣りができるところまで出かけるのが大変で、道具を買ったのに全然出かけていない」「初心者の友達を誘っても、『遠すぎる』『朝が早いのは嫌だ』と断られた」経験をした人もたくさんいるようです。 そんな時には、目黒区の公園内にある釣り堀に出かけてみてはどうでしょうか。 地元の方に愛されている釣りスポットであり、気軽に釣りに挑戦できるところでもあります。
ただし、道具は自分たちで用意すること、釣った魚は池に戻すことがルールとして定められているそうです。 釣りをしなくとも、釣りをする人を眺めているだけで癒やされそうです。



無料のお菓子とお茶を楽しみながら、静かな時間を過ごしたい人は…「神谷町オープンテラス」

(最寄り駅:東京メトロ日比谷線「神谷町」駅)

こちらは、神谷町から徒歩一分の光明寺にあるオープンテラスです。静かな空間の中で、お菓子やお茶を無料で楽しめるのが魅力。 お菓子は日替わりで提供されますが、どれも美味しいと評判です。オープンテラスとしてスペースを解放している理由は、「お寺をより身近なものとして感じてほしいから」ということだそう。 ちゃんとお寺にも参拝していきましょう。
なお、こちらのテラスは大変な人気のため要予約となっているそうです。


東京の無料スポットを上手に活用して、楽しい休日を過ごしましょう!

この記事を書いた人

東京一人暮らしアドバイザー。 学生時代は下北沢や吉祥寺で過ごし、現在は高円寺在住。 趣味は一人暮らしでもカンタンに作れる、料理・お菓子・パン作り、カフェ巡り、便利でカワイイ雑貨集め。 経験に基づいた一人暮らしの物件探し、防犯情報、お得な節約法・料理術などを提案していきます。最近、シェアハウスへの取材も多く実施しています。

最近書いたコラム

PICKUP