SHARELIFE MAGAZINE

シェアライフマガジン

東京での初詣では、ここに行こう!4つのオススメ初詣スポット

お正月は実家に帰らずに、シェアハウスで過ごす!そう決めている人もいるでしょうが、それでは初詣はどこに出かけるかは決めていらっしゃるでしょうか? どうせなら、東京の有名なスポットに初詣しに出かけたいですよね。
それでは、2014年の元旦に足を運んでみたい初詣スポットをご紹介しましょう!

明治神宮

(最寄り駅:JR山手線「原宿」駅、東京メトロ千代田線・ 副都心線「明治神宮前<原宿>」駅など)

「明治神宮」は、東京はおろか、日本での参拝者数もナンバーワンだそう。原宿駅からもほど近いのが魅力です。 注意したいのが、新年を迎えた勢いそのままに初詣に出かけた場合。人混みに巻き込まれてそのまま朝を迎えるかも…!?というくらいの混雑と遭遇するはずです。とにかく境内は人でいっぱいです。何時間か立ちっぱなしで参拝まで待つ覚悟があるならば、出かけてもいいかもしれません。その場合には、防寒対策を忘れずに!
ただし、朝になったらそこまでの混雑はしていないかと思います。美しい緑には、新年早々心が洗われる思いになることでしょう。

浅草寺

(最寄り駅:東京メトロ銀座線、都営地下鉄浅草線、つくばエクスプレス「浅草」駅など)

言わずとしれた、浅草の有名なスポット。年間3000万人もの参詣者が訪れているお寺です。 『雷門』という大きな提灯が目印です。海外の観光客からの人気が高いことでも知られています。 浅草は、とても風流で楽しい街ですから、初詣で一度は訪れてみたい土地。
夜にはスカイツリーも見えるのも嬉しいですね。グルメスポットとしても有名ですから、初詣の後に、シェアメイトたちとぶらぶら散歩するのも楽しいかと思います。

靖国神社

(最寄り駅:中央線・総武線各駅停車「飯田橋」駅、「市ヶ谷」駅、東京メトロ東西線、半蔵門線、都営新宿線「九段下」駅)

こちらも観光スポットとしても知られているのが、靖国神社です。 明治2年に、明治天皇の思し召しで建てられたとされている、東京招魂社がそのはじまりだそう。 荘厳な雰囲気が感じられる神社ですので、新年早々気持ちが引き締まりそうです。 飯田橋駅や市ヶ谷駅、九段下駅からすぐの場所にあるので、アクセスも良好です。
境内の中でふざけたりしないように心掛けたいですね!

湯島天満宮

(最寄り駅:東京メトロ千代田線「湯島」駅、東京メトロ銀座線「上野広小路」駅)

東京の学問の神様と言えば、もっとも有名なのが湯島天神です。 浪人中の方、もしくは学業に専念されている方、資格試験などを控えている人は、是非参拝しておきたいですね。学業・合格祈願には、絵馬を記入するのもいいとされています。
御守や絵馬の種類も豊富なので、選ぶのに苦労しちゃうかも? 受験や試験を控えたシェアメイトや実家の友達には、お守りを土産として手渡したらいいかもしれません。 それ以外にも、神奈川県近辺のエリアにお住まいの人は川崎大師や、鶴岡八幡宮。千葉県の近くにお住まいの人は、定番の成田山新勝寺。埼玉県の付近に住んでいる方は、武蔵一宮 氷川神社や、アニメの聖地ともされている鷺宮神社などもオススメです。 初詣に出かけて、新年をより良いものにしたいですね!

この記事を書いた人

東京一人暮らしアドバイザー。 学生時代は下北沢や吉祥寺で過ごし、現在は高円寺在住。 趣味は一人暮らしでもカンタンに作れる、料理・お菓子・パン作り、カフェ巡り、便利でカワイイ雑貨集め。 経験に基づいた一人暮らしの物件探し、防犯情報、お得な節約法・料理術などを提案していきます。最近、シェアハウスへの取材も多く実施しています。

最近書いたコラム

PICKUP