GIRLS REPORT

物件レポート

vol 146

設備もサービスもホテル並みの暮らし


こんにちわ。洗練されていてかつ実用的な共用部と水回りがすべて付いた個室と最高の環境が整ったシェアハウス『KAMIKITA HOUSE』の内覧に行ってきたみさきです。この物件を内覧し終わって思ったことは、“ここに住みたい!”でした。入り口にはレセプションがあったりし、セキュリティレベルが高かったりと、ハウスに住むというより、デザイナーズホテルに住む、という感覚を持つことができて、非日常的な生活が待っていそうな予感がしました。

くつろぐ、働く、楽しむ、食べる、休む、といったライススタイルにあった空間がすべて独立して用意されており、一日の生活をここで完結できそうです。また、各空間のスケールの大きさにも驚きです。1Fのラウンジでは、大型スクリーンで映画などをも楽しむことができますが、プロジェクターがある環境はここ以外にも3箇所以上あります。これなら、どこかは空いてそう。また、キッチンも7箇所、ミニキッチンも含めれば9箇所!もあって、ゆとりを持って料理もできそうです。他にもメインのワーキングスペースには別に4室の会議室が用意されていたり。そんなに必要!と思うくらいのスケール感のある共用部です。あと、トイレ・シャワー・洗面などの水回りがすべてお部屋に完備されている点も見逃せません。

場所は、京王線の上北沢駅から徒歩5分と駅から近く、新宿駅まで乗り換えなしで13分、渋谷駅までは1回乗り換えで17分で行ける環境です。駅前には、サミットストアやまいばすけっとなどのスーパーがあるので、日常生活にも不便はなさそうです。自転車で永福町まで足を運べば、食べログの百名店のイタリアンレストランが数件あったりとグルメ家にもオススメです。 それでは、早速『KAMIKITA HOUSE』をレポートします。



KAMIKITA HOUSEを案内してくれたのはユニネストのジェシカさん


みさき「本日は、案内よろしくお願いいたします。入り口の脇に、レセプションがあるのですね!ここはホテルですか?」

ジェシカ「みさきさんこんにちわ。ホテルのように見えるかもしれませんが、こちらはシェアハウスとなります。」

みさき「とてもおうちには見えないほど素敵なエントランスだったので、間違えてしまいました。レセプションは24時間対応ですか?また、どのようなサービスを受けられますか?」

ジェシカ「ありがとうございます。お客様に滞在価値を感じていただくことを念頭にゼロベースから新築で作りましたので、最初から気に入っていただけて嬉しく思います。レセプションは、10~17時までの間、スタッフが常駐しております。17時以降につきましては、緊急連絡先をお伝えしておりますので、カードキーを無くしたなどの有事の際は、そちらまでご連絡頂ければと思います。こちらでは契約の更新手続きやイベントの相談などを承っております。また、その他困ったことがあれば気軽に相談頂ければと思います。」

みさき「ラウンジの利用も17時までですか?その他の相談って具体的にどのようなことがありますか?」

ジェシカ「いえ、ラウンジは24時間ご利用可能です。相談は、本当になんでも大丈夫です。コミュニティアンバサダーとして、そしてよき友人として、相談に乗ります。スタッフは、イギリス人の私の他、台湾人がいるので、よくワーキングホリデーの相談を受けます。もうひとり日本人のスタッフもおりますが、ニュージーランドとカナダでのワーキングホリーで経験があるので、実体験をもとのアドバイスができると思います。」

みさき「グローバルな相談内容ですね!貴社にてワーキングホリデー斡旋のサービスもしているのですか?」

ジェシカ「いえ、ワーキングホリデーの斡旋等は一切しておりません。スタッフ全員ワーキングホリデーの経験があったのでたまたまです。」





みさき「そういえば、日本語がとても上手ですね!内覧はいつも日本語で対応していますか?」

ジェシカ「ありがとうございます。日本に来て10年経つので、それなりに話せるようになりました。ただ、日本語学校等には行ってないので、敬語とかはまだ上手く使えないです。許していただけば。案内はすべて日本語でしております。」

みさき「敬語も全然問題ないと思います。日本語で対応いただけるとのことで安心しました。」

ジェシカ「もちろん、英語でのご案内も可能です。あるお客様で、はじめは日本語でのご案内でしたが、途中から英語でご案内したこともあります。」

みさき「私はずっと日本語でお願いいたします。」

ジェシカ「かしこまりました。こちらの物件では、セキュリティーにも力をいれており、エントランスからお部屋に入るまで、カードキーをかざす3つのゲートがあります。」

みさき「分譲マンションみたいですね。」

ジェシカ「また、防犯カメラを46箇所に配置しておりますので、ラウンジ・キッチン・廊下、すべて安心してご利用いただけます。」

みさき「46箇所も!ゲートも多く、カメラも多く、そしてレセプションにも人がいるなら、不審者は入ってこれなさそうですね。女性としては、セキュリティレベルが高いと安心して暮らせます。」






みさき「ここはくつろぎの空間ですね。」

ジェシカ「はい。1Fのラウンジは1つの大型空間になっていますが、段差や家具などによってゆるく区切られております。背もたれの高い対面ソファは、他の目線をシャットアウトできる空間なので、ゴロンと横になったりとリラックスして頂ければと思っています。」

みさき「私ならここで横向きになって雑誌を読みたいですね。」

ジェシカ「読書で利用している方も多くいらっしゃいます。他には、シェアメイトと待ち合わせの場として利用している方もいらっしゃいます。」

みさき「これだけ大きいと待ち合わせ場所も必要ですよね。何人まで住めるのですか?」

ジェシカ「最大326名となっております。」





ジェシカ「ラウンジの一角にコピー機を用意しております。コンビニと同じ料金にて、ご利用いただけます。なお、スキャナーは無料です。」

みさき「家で仕事すると、時々プリンターが必要になるのですが、出番がそこまで多くないので、わざわざ自分で持つのも気が引けます。共用部にあると地味に助かりますね。」






ジェシカ「ラウンジのメインスペースでは、大型スクリーンとプロジェクターを用意しております。Youtubeやゲームを大型スクリーンに映し出せば、迫力満点でお楽しみにいただけます。」

みさき「私はゲームをあまりしないのですが、Youtubeはよく見るので、大画面で楽しみたいですね。ただ、スマホもうまく使いこなせない機械音痴なので、プロジェクターは少し敷居の高さを感じるのも本音としてあります。」

ジェシカ「それすごく理解できます。私も日本に来てから2年半くらいシェアハウスに住んでいました。そのシェアハウスにもプロジェクターが置いてあったのですが、どうやって接続していいのかわからなくて。その経験を生かして、こちら側でマニュアルを用意しておりますので、もし接続方法がわからない場合はそちらをご確認いただければと思います。また、マニュアルは、日本語の他、英語、中国語も用意しております。」

みさき「それなら、私でも使えそうです。」

ジェシカ「またここの広さを利用して、イベントスペースとしても活用いただけます。レセプションに利用申請をいただければ、どなたでも。」

みさき「イベントスペースが自宅にあると、わざわざスペー○マーケットとかでイベントスペースを探す必要がないですね。費用は、どの程度なのですか?」

ジェシカ「ご入居者様は無料でご利用いただけます。」

みさき「それなら、毎週友人を呼んでホームパーティーしたいですね!」

ジェシカ「ぜひ。先月、20名くらいの規模でワインを楽しむパーティーが開催されていました。申請者が入居者様であれば、参加者は外部の方もウェルカムです。」




コワーキングスペースからシアタールームまで、働く・楽しむのある空間



みさき「ここはオフィス空間ですか?」

ジェシカ「はい。コロナの影響で、在宅ワークする方が増えてきているかと思いますが、こちらの物件にはゆとりあるオフィススペースを用意しておりますので、自宅でもストレスなくお仕事ができるでしょう。」

みさき「他の物件では、ラウンジの一角にポツンとオフィススペースがあったり、個室と同じくらいのやや狭いオフィススペースの物件は見たことがあるのですが、専用スペースでここまで広いのは初めてです。」

ジェシカ「壁にホワイトボードがありますので、ブレストなどもできます。当然、Wifiが飛んでいますし、テーブルのセンターに電源も完備しているので、作業に集中することも。学生さんには勉強スペースとしてもご利用いただけます。」

みさき「こちらは入居者専用のスペースですか?」

ジェシカ「いえ、外部の方も利用できるようになっております。Webで事前予約をしていただき、入館時にID確認の上、ご利用可能となっております。」

みさき「それなら、職場の人を呼ぶこともできるのですね。」

ジェシカ「はい、会議室も4つございますので、打ち合わせなどでもお使いいただけます。無料のコーヒーもございますので、お気軽にご活用ください。」

みさき「働く場としても最高ですね。」

ジェシカ「外部との交流プレイスになって頂ければ。そして、ついで内覧もしてくれれば嬉しく思います。」






みさき「ヨギボーがたくさんありますね!」

ジェシカ「映画館以上にリラックスして映画鑑賞ができればと思い、大型サイズのもをセレクトしております。」

みさき「私の家にもビーズクッションがあるのですが、小さいし、こんなに快適ではないです。。。やっぱ、本家は素晴らしいですね。」

ジェシカ「それにヨギボーは軽いので、簡単に移動することもできます。ヨガルームとして利用している方もいるようです。また、防音ルームにもなっているので、楽器の練習や発声練習にもご利用いただけます。」

みさき「それはいいですね。私の友人で声優を目指している人がいるのですが、発声練習する場にいつも困っていました。それが自宅にあるって最高です。あと、あるシェアハウスでは合唱部があると聞いたことがあるので、防音室があるとサークルみたいな活動もできるようになっていいですね。」

ジェシカ「今は、空いていれば好きなときにご利用いただけますが、今後はWebカレンダーなどにて事前予約制にしていく予定です。」




ジェシカ「こちらはゴミステーションとなっております。24時間、いつでも好きな時に捨てていただけます。また、ごみ捨ては当社スタッフが実施いたします。」

みさき「それいいですね。他のシェアハウスとかだと、ゴミ出しが当番制だったり、週2回しかゴミ出しができなかったりするので、一度マンション生活をしたことがある身としては、少し抵抗があったりするのですが、ここはマンションと同じゴミステーションがあっていいですね。」




ジェシカ「杉並区は公園が多いこともあり、ここは公園を意識したゾーンとなっております。」

みさき「そうだったんですね。ラウンジとかも基調カラーがグリーンで天井から植物が垂れていたので、公園のようだなぁと思っていました。」

ジェシカ「こちらの奥には屋根付きの駐輪場もございます。」




大小合わせて9つのキッチン空間、対面キッチンは作る・食べるを楽しい時間に




ジェシカ「次は、キッチンをご案内いたします。」

みさき「私が以前住んでいた1kマンションのキッチンとは全然違いますね。コンロは2口しかなかったし、シンクはとてもコンパクトで。いつも狭いなぁと思いながら料理していました。そして、料理好きな私としては、アイランドキッチンは憧れです。」

ジェシカ「気に入っていただけてよかったです。たしかに、このキッチンを見て契約を頂く方も多く、好評いただいております。みさきさんは、どんな料理つくりますか?」

みさき「炒めものから揚げ物、そして煮物まで一通り作ります。ちょっと手を抜くときは、鍋とか。シェアハウスなら鍋をみんなで楽しく食べれそうですね。」

ジェシカ「食器は各キッチン毎に50人分用意しておりますので、皆さん一緒に食事をして頂ければと思います。食洗機も各キッチンに2箇所ありますので、面倒な食器洗を自動化できます。」

みさき「時短家電があると、生活の質が向上する気がして嬉しいですね。こちらはオーブンレンジですか?」

ジェシカ「はい。ビルトインですので、見た目もスマートかと思います。」

みさき「私、おかし作りも好きで、ついこの前もスコーンを作ったばかりです。おかし以外でも、オーブンがあるとグラタンとかアヒージョも作れるようになるので、ぜひとも欲しい家電です。」





ジェシカ「ダイニングスペースにもテレビを壁付けしておりますので、ニュースやバラエティを見ながらご飯をたべたり、ご自身のPCをHDMIケーブルでつなげて、Netflixやhuluなどもお楽しみに頂けます。」

みさき「ファミレスみたいなダイニングテーブルで使い勝手も良さそうですね。」

ジェシカ「あちらにカウンターテーブルを用意しておりますが、食事以外でもワーキングスペースとして活用している方もいます。一面窓で、外が公園みたいに緑が多いので、とても気持ちいいようです。もちろん、ここにも電源コンセントがございます。」

みさき「普通の家だと、一面すべてガラスというのはなかなかないですね。私がよくいくスタバも一面ガラス張りなのがお気に入りなのですが、そこに似た雰囲気で、特にお昼は気持ちいい時間が過ごせそう。」

ジェシカ「敷地を塀で覆っているので、外部の目線が気にならないような設計となっています。なので、大きなガラス窓を採用することができました。なお、さきほどご案内したワーキングスペースでの仕事の気分転換にここに来ている人もいます。」








ジェシカ「キッチンは、7箇所ございます。ミニキッチンも含めれば、9箇所です。」

みさき「そんなにあるのですね!多すぎませんか?そしてどこをみてキレイですね。」

ジェシカ「ご入居者様には、せかせかではなくゆとりを持って料理して頂ければと思っています。清掃は、毎日入っておりますので、常にキレイな状態を維持するよう努めております。また、こういった共用部のゴミ出しもすべてこちら側で対応いたしますので、ご入居者様に煩わしい手間はございません。」

みさき「ここまで設備が充実してて、クリーニングも毎日で、サービスまで行き届いていたら、もうホテルみたいですね。」

ジェシカ「そうですね。ホテルまで行かなくても、それに近いサービス・生活空間を提供できればと思っています。」




ジェシカ「次は8階のラウンジをご案内しますね。こちらにもプロジェクターがあるのですが、日当たりがいい日中は見ずらいので、夜間専用としてご利用頂ければと思います。」

みさき「ここも窓が大きくて、気持ちいいですね。ちなみに、今はどんな方が住んでいますか?ジェシカさんが海外の方ですが、外国人とかも多いのですか?」

ジェシカ「まだ、オープンしたばかりですので、そんなに多くの人が住んでいませんが、皆様日本人となります。今は、新型コロナウィルスの影響で外国人の入国が制限されておりますので、しばらくは日本人のみになりそうです。なお、当社では、もう1物件運営管理をしておりますが、そちらはコロナ前では8割程度外国人でしたので、afterコロナでは、外国人比率が高まることが予想されます。」


みさき「8割も外国人!すごいグローバルな環境なんですね。まったく英語が話せない私でも上達するかな?」

ジェシカ「当社では、私を含め外国人スタッフが多くいるのと、内覧から契約書・ルールブックまで英語でも用意しておりますので、外国人の方が安心してお住み頂ける環境つくりをしています。また、さきほどもお伝えしましたが、私も日本語学校に行かずに日本語を覚えましたので、英語の多い環境にいれば、自然と英語も身についていくかもしれません。」





ジェシカ「8階のラウンジのすぐ隣にランドリールームがございます。入居時にランドリーカードをお渡しいたしますので、そちらにお金をチャージすることで、洗濯機・乾燥機をご利用いただけます。洗濯機は1回200円、乾燥機は30分100円となっています。ガス式なので、乾くのも早いかと思います。」

みさき「こちらもすごい台数ですね。チャージしておけるなら、毎回小銭を用意しなくて済むからいいですね。」

ジェシカ「はい。100円玉がないと洗濯できないというのはストレスかと思いますので、チャージ方式になっています。」




 


ジェシカ「ランドリールームを抜けると、屋上に出ることができます。屋上からは、新宿の高層ビル群の夜景を見ることができるので、夜に来るのもオススメです。」

みさき「それにしてもダダっ広いですね。」

ジェシカ「はい、まだ何も置かれていないので。エレベーターホールにサジェスチョンボックスを置いていますが、ここに皆様の意見を入れて頂ければ、その意見をもとに屋上に備品などを追加していく予定です。個人的にはハーブなどを育てられるハーブガーデンを考えておりますが、屋上庭園などもいいと思っています。ぜひ、皆様のご意見をたくさんもらえると嬉しいです。」




シングルルーム、DUOルーム、6人ルームと3タイプのお部屋をご用意



ジェシカ「次はお部屋をご案内致します。3タイプのお部屋を用意しておりますが、まずはシングルルームから見ていきましょう。」

みさき「エアコンのリモコンが壁付けパネルになっているのですね。何か業務用エアコンみたい。」

ジェシカ「はい。あれ?リモコンどこに行ったっけ?と探す必要がないようになっています。また壁一面にボードを付けておりますので、フックなどを利用すれば小物などを掛けることもできます。」

みさき「壁も収納として活用できると、空間を有効的に使用できますね。」

ジェシカ「あと、ベッド下も収納になっており、スーツケース2つ分が入るようになっています。」








ジェシカ「よくあるシェアハウスとは違い、お部屋に専用の水回りがすべて完備されています。適度な交流を求めつつ、よりプライベートを求める方には最適な環境かと思います。」

みさき「今まで数件シェアハウスを見学してきましたが、トイレやシャワールームがお部屋に付いているのは初めてみました。ガラス扉のシャワーとか、本当にホテルみたいですね。」

ジェシカ「交流には興味があるけど、水回りを共有するのはちょっと、、、という方もいらっしゃるかと思いますが、こちらのハウスであればご満足いただけるかと思います。また、ドアはエントランスと同じカードキーで入室ができ、オートロックになっているので、締め忘れなどなく、安心してお過ごしいただけるかと思います。」





ジェシカ「次は、DUOルームとなります。同じスペースを、上段と下段で区切ってシェアする仕組みとなっております。ベッド本体が壁の役割を果たしているので、相部屋ながらプライベートを確保できるような仕組みとなっております。」

みさき「イメージしていたドミトリーとは全然違って、このお部屋も素敵ですね。壁際に2段ベッドが置かれてて、プライバシーとかないものを想定していました。友達と2人で入ることもできるのですか?」

ジェシカ「もちろん可能でございます。通常は、同性でのご入居となりますが、家族・友人などであれば、異性同士でのご入居も可能です。」





ジェシカ「ベッドまわりに、電源コンセントだけでなく、USBジャックも用意しておりますので、スマホの充電なども気軽にできるようになっています。また、ベッド内に換気扇もございますので、空気の循環を行うこともできます。」

みさき「小さな空間だと空気がこもりがちだと思いますが、窓も空いて換気扇もあるなら、キレイな空気を維持できそうです。」

ジェシカ「シングルルームとDUOルームは、一人一台小型冷蔵庫を置いておりますので、飲み物などはこちらに置いておけます。」




ジェシカ「DUOルームにも水回りをすべて完備しております。シングルールームとの違いは、トイレとシャワールームが別々になっているところです。」

みさき「全身鏡もあって、いいですね。」





ジェシカ「こちらは最後のタイプ、6人部屋となります。こちらはシングルルームやDUOルームとは異なりルーム内にダイニングテーブルが置かれており、ルームメイトが集まれるようになっています。」

みさき「リビングまで行かなくても、おしゃべりできる環境があるのはいいですね。」

ジェシカ「シングルルームほどではありませんが、収納も各ベッド毎にご用意しております。」







ジェシカ「ベッドの仕様や収納容量などは、DUOルームと同じようになっております。カーテンもDUOルームと同じで、防音仕様となっておりますので、最低限の音はシャットアウトできるかと思います。」

みさき「6人部屋でも、ちゃんとプライバシーが確保されているのですね。」






ジェシカ「6人部屋にもすべての水回りが付いております。ただ、DUOルームとは異なり、洗面・トイレ・シャワーが2つづつとなっております。」




挨拶はフットバンプ?異文化にも触れる




ジェシカ「新型コロナウィルスの感染がまた拡大しており、感染者数は日々増加している状況ですので、対策もしっかり実施しております。スタッフも必ずマスクを着用しておりますし、場合によってご入居者様にもマスク着用をお願いしております。また、来館者様には検温チェックの実施、清掃時には消毒の実施もしております。」

みさき「毎日館内の消毒の実施もホテルみたいですね。そして、気になったのが、握手ではなく、挨拶は足で。ってところ。」

ジェシカ「これは冗談半分なのですが、私の母国イギリスでは、足で挨拶するのがコロナ禍のニューノーマルになっています。もともとは握手をする文化ですが、こういったご時勢ですので、手を使わずに足を使うようにしています。ちなみに、イギリスではこれをフットバンプ(Foot Bump)と呼んでいます。」



みさき「最近、一部の方々でホテルに住むことが当たり前になってきているようですが、まだまだマイノリティーだと思います。ただ、ここKAMIKITA HOUSEならそんなハードルを感じることなく新生活を始められる気がいます。サービス内容や設備などはホテルっぽさがありつつも、キッチンが充実していたり、収納が充実していたりと、ホテルとは違うハウスらしさの要素も残っているからだと思います。くつろぐ、働く、楽しむ、食べる、休むといったことを最高の環境で過ごしたい方は、ぜひ、KAMIKITA HOUSEを選んでみてください。」





・*.゚みさきの『KAMIKITA HOUSE』チェックポイント゚.*・

★アクセス京王線「上北沢」駅から徒歩5分です。新宿まで一本でいけます。
★収納お部屋にはクローゼットがあります。ベッド下収納・壁面収納もあって、空間を有効活用できます。
★オシャレ公園にいるような緑を感じるラウンジ。
★賃料10.6~14万円(共益費0万円)。ホテルライクな暮らしがホテルより圧倒的に安い賃料。
★ルール友人の宿泊OK(個室のみ)。ただし事前申請あり
館内禁煙、ただし喫煙所あり
掃除は週5回、清掃業者が実施してくれます。
★水周りお部屋にすべて完備。
★セキュリティオートロックに防犯カメラがあります。ホームセキュリティにも加入しています。


この物件に惹かれたポイント

【ガールズレポーター募集】
シェアパレードでは、シェアハウスを紹介するガールズレポーターを募集しています!
詳細は、こちらから。

CONTACT

お問い合わせありがとうございます

SAME AREA

同じエリアの物件

新高円寺駅  徒歩6分 53,000 ~ 58,000円