GIRLS REPORT

物件レポート

vol 105

ボタニカルカフェのような温かいおうち

ボタニカルシェアハウス新横浜

森カフェにいるような癒し空間

こんにちわ。かわいいリビングには、たくさんのグリーンたちが生い茂っていて、マイナスイオンたっぷりのシェアハウス『ボタニカルシェアハウス新横浜』の見学に行ってきたともみです。私の実家は、静岡の山の上。自然の中で育ってきたので、みどりのある環境が一番落ち着きます。また、単にみどりがおいてあるだけじゃなくて、天井から流木をぶら下げて、そこにグリーンを飾っていたり、アンティークボックスと組み合わせてグリーンを配置していたりなどなど、自分では考えないような方法で、グリーンコーディネートされており、ハウスというよりボタニカルカフェのような雰囲気。

リビングの爽やかなブルーのドアを開けると、外観からは想像もできない素敵な空間が広がります。それでは、早速レポートします!!



本日物件を案内してくれたのは、オーナーの田端夫妻です

ともみ「田端さん、本日は物件案内をお願い致します。白を基調とした内装には、グリーンがとても映えますね!もともと、こんな素敵なおうちだったのですか?」

田端「ともみさん、こんにちわ。こちらは、もともと妻の実家でして。多くの方にご協力いただいて、普通のいえだったものが、こんなにかわいくなりました!!女性の方にそのように言っていただけると本当にうれしいです。」

ともみ「リップサービスなしで、本当に素敵だと思います。ところで、なぜシェアハウスを始めることになったのですか?」

田端「はい。私の祖母が昔下宿をやっておりまして、私がまだ子供のころ、おうちには若い人たちがたくさんいました。そんな祖母の影響もあって、空き屋を若い人たちが集まるシェアハウスにしよう!と思うようになりました。なので、私達は、シェアハウスの管理人というよりかは、下宿のおじさん・おばさんという感じで運営していきたいと思っています。」

ともみ「とてもアットホームな感じがしますね。」


田端「壁は白色で統一されていますが、実は微妙に色が違うのです。壁には、レンガの白、ペンキの白、タイルの白、壁紙の白、と素材が違うので、白色の濃淡があるのです。」

ともみ「あ、本当だ。よく見ると、色が違いますね!それに、シャビーなダイニングテーブルやチェック柄のカウンターチェア、そして淡いグリーン色の1Pチェアなど、家具も爽やかな感じで好きです。」

田端「ソファで本を読んだり、テーブルでガールズトークをしたり、思い思いの時間を過ごしていただきたいと思っています。」


ともみ「このドアの色とっても好きです。グレーに近いブルーの色、本当にいい!」

田端「これは職人さんが、オリジナルの色を作って、塗装してくれたんです。こだわりのドアなんですよ!」


ともみ「ナチュラルテイストのカウンターキッチンだと、オシャレなごはんが作れるようになれそう♪」

田端「ともみさんは、どんな料理を作るのですか?」

ともみ「焼いた鶏肉をトマトソースに絡めたり。友達を招待するときは、キッシュを作ったりと!ここはリビングがとっても素敵だから、友人を招きたくなりますね。」


田端「ヘルシオもあるので、ともみさんのレパートリーも広がると思います。」

ともみ「お菓子やスイーツとかも作れそうですね!」


田端「カラトリーや食器類なども揃っています。」



優しい気持ちになれるグリーンたち

ともみ「あ、この子とってもかわいい。」

田端「その子、葉っぱがクルクルしてて、かわいいですよね。私のお気に入りでもあるんですよ。」


ともみ「どんなグリーンが置いてあるのですか?」

田端「ベンジャミン、ヘデラ、シュガーバイン、アスパラガススプレンゲリーなどなど20種類くらいのみどりたちいますよ。」


ともみ「流木からグリーンをぶら下げてる!このセンスとてもいいですね!」

田端「センスよく飾っているので、入居者のみなさんに可愛がって欲しいと思います。」


ともみ「最近では、グリーンではなくボタニカルと呼ぶことが多いですよね。ここは、ボタニカルライフを送る優等生的な空間だと思います。こんな素敵なボタニカルをどこで購入されたのですか?」

田端「ボタニカルショップや普通のホームセンター、そして、フラワーパークなどで購入しました。ボタニカル好きな人に住んでもらえると嬉しいです。」



洋室のボタニカルルーム、和室の盆栽ルームと2つのモデルルーム

田端「1Fにある2部屋は、モデルルームになっています。こちらは洋室のボタニカルルームです。シーツやデスクチェアなどもグリーン色に統一しています。」

ともみ「リビングだけじゃなくて、お部屋も居心地がいいですね。また、広さもありますね。」

田端「ここは、7帖の広さですね。一番広いお部屋は10帖もあるので、お部屋でもゆったりとした時間を過ごせますよ。」


田端「ベッド下収納も用意しています。他にも、クローゼットや備え付けのチェストなどもあり、収納スペースもたっぷり用意しています。ともみさんは荷物が多い方ですか?」

ともみ「今は、会社の寮に住んでいるのですが、ちょうど同じくらいの広さです。これなら、今ある荷物も問題なく入りそうです。」


田端「こちらのテーブルは、職人さんの手作りなんです。」

ともみ「木の質感がいいですね。奥にあるラックには、自分好みの小物が置けそうで、夢が広がります。」


田端「シェアハウスって、冷蔵庫のトラブルが多いと聞いたので、各お部屋に用意しています。」


田端「こちらは、和室のモデルルームです。室内に白色の砂利石を敷き詰めて、そこに盆栽を置いています。通称、盆栽ルームです♪」

ともみ「リビングの雰囲気とはガラッと変わって、畳の香りが気持ちいいお部屋ですね。グリーンも盆栽で。」

田端「こちらのお部屋は、高級旅館をイメージしています。」

ともみ「あ、旅行にいっている感じですね!とてもリラックスできます。」


田端「各お部屋にて、部屋干しができるようになっています。こちらのリモコンを押してみてください。」

ともみ「あ、ポールが天井から出てきました!!電動でポールを出すことができるのですね。」

田端「はい、普段は仕舞っておけるので、お部屋をすっきり見せることが出来ますよ。」


田端「2階の1部屋だけ、家具・家電のないお部屋を用意しています。」

ともみ「既に家具を持っている人だったり、インテリアにこだわりがある人には、空っぽのお部屋の方がいいですもんね!私も家具・家電を持っているので、何もない部屋の方が助かります。」


田端「壁に木のラインがあります。そこは、釘をうったりなど、自由に使えるスペースになっています。」

ともみ「ハンガーも掛けられるようになっているので、利便性も◎ですね。」


田端「テレビジャックがあるので、お部屋でテレビを見ることもできます。」



優雅さを感じる水回り

田端「2Fにドラム式洗濯機を2台用意しています。壁面収納もラックも用意しているので、実用性もありますよ。」

ともみ「色合いがかわいいですね。これは何色ですか?」

田端「シャンパンゴールドですよ!自分ではなかなか買わない色をセレクトしました。」


ともみ「洗面やトイレに使用されている照明がかわいいですね!また、トイレの壁紙がとってもかわいかったり、木のぬくもりを感じる洗面など、水まわりにこだわりがあるおうちって、優雅だなぁと思います。」

田端「かわいいだけでなく、実用性もあるんですよ。トイレは、下半分がパネルになっているので、簡単に掃除が出来るようになっていますし、洗面スペースには多くの収納が用意されています。」

ともみ「生活していくと、オシャレさよりも実用性が気になりますからね。そこまで考えらて作られているのが素敵です。」

田端「なお、1階にバスルーム、2階にシャワールームを用意しています。」



癒される居心地のよいおうち

ともみ「高校卒業後は、東京で一人暮らしをしていました。自然の多いところで育ったので、東京の忙しない環境がいまいち馴染めないときがありました。そんなときは、公園に行ったり、お気に入りのカフェにいったり。でも、ここならリビングが自分の癒しの場所になりそうです。グリーンは、なくてもいいけど、あったら心が豊かになれる、そんなものだと思います。

ここ『ボタニカルシェアハウス新横浜』から、みんなでボタニカルライフ始めてみませんか?」



・*.゚ともみの『ボタニカルシェアハウス新横浜』チェックポイント゚.*・

★アクセス新横浜駅まで2駅。横浜までも乗り換えなしで行けます。
★収納お部屋には、クローゼット・大型オープンクローゼット・ベッド下収納などたっぷりあります。
★オシャレお気に入りのカフェのようなインテリア。かわいくナチュラルで落ち着けるおうちです。
★賃料4.9~5.9万円(共益費1.3万円) みどりに溢れたかわいいおうちに4万円台から。
★ルール友人の宿泊OK。ただし事前申請あり
全館禁煙
管理人が週1回実施してくれます。
★水周りバスルームが1室、シャワールームが1室。洗面は2つあります。
★セキュリティ玄関はオートロックです。


この物件に惹かれたポイント

基本データ
物件名称 ボタニカルシェアハウス新横浜
アクセス 新羽駅  徒歩6分
賃料 49,000 ~ 59,000円
部屋数 6部屋
運営会社 ラッタッタ
【ガールズレポーター募集】
シェアパレードでは、シェアハウスを紹介するガールズレポーターを募集しています!
詳細は、こちらから。