GIRLS REPORT

物件レポート

vol 79

日常をいつもと違うものに

シェアレジデンス宮崎台

みなさんこんにちは。シェアパレードガールズレポート担当の、まりです。
今回は、シェアパレード編集長からの指令で、田園都市線「宮崎台」駅から徒歩4分の超大型シェアハウス『シェアレジデンス宮崎台』の内覧をしてきました!
そこで私が見たのは、防音のミュージックルームに、高級フィットネスマシーン、そして屋上のゴルフレンジなど、日常をいつもと違うものにする、たくさんの遊び場。
ただ遊べるだけでなく、専属のインストラクターさんによるダイエットプログラムや、ミュージシャンによるドラムレッスンなど、サポートも充実していました。
さて、ここからは、実際に中を見ていきたいと思います。


案内してくれたのはシェアデザインの渡辺さん

ひとりだとちょっと心細いから、今日の内覧は友だちのあすかと一緒。でも、内覧ってこんな風に、気軽に誰かを連れてきてもよかったのかな?

渡辺「友人と一緒に内覧される方は結構いらっしゃるので、大丈夫ですよ。たまに、カップルで内覧に来る方もいますね。」

たしかに、恋人が住むところって気になる!内覧担当の渡辺さんは見た目がちょっといかついけど、物腰はとっても柔らかい方でした。
私の中で、ニックネームはHage(ヘイジ)に決定。


本格的なアイリッシュバーのあるラウンジ

渡辺「こちらのラウンジには、弊社のイギリス人デザイナーが監修した本格的なアイリッシュバーが併設されています。また照明にもエイジング加工を施しています。」

すっかり落ち着いた、大人の社交場的雰囲気。バーテンダーさんが居てくれたら、毎日お酒が飲めるのに。

渡辺「じつは私、以前、バーテンダーをやっていたこともあるんですよ。」

たしかに、Hageさんがシェイカーを振る姿はなかなか素敵かも。それにしても、逆から見ると髪の毛があったことにビックリです。
これ、何型って言えばいいんだろう。五稜郭?


コーヒーの淹れ方を聞いてみた。


渡辺「では、物件の概要を説明しますね。こちらは居住者51名の大型のシェアハウスになっています。

他のシェアハウスと異なる最大の特徴は、入居者専用のダイエットプログラムを用意していること。週に1回、専属のインストラクターがエクササイズの指導をしてくれます。また、入居者の方に毎食の写真を撮っていただくなどして、インストラクターによる食事管理、アドバイスも受けられます。

ちなみに、減量目標を達成することができなければ、賃料を返金します!」


賃料返金って、そんな大胆な。でも、サポートが徹底しているのは、いいことですよね。


渡辺「他にも外国人講師による英会話レッスン、プロによるドラムレッスンなど、各専門家から気軽にレッスンを受けられる体制が整っています。

音楽設備があるシェアハウスは多数ありますが、それだけではなかなか使用しにくい、でも身近に教えてくれる人がいれば…という声が結構あったので、このような仕組み作りを心がけました。

もともと音楽活動を経験したことがない人でも、こちらに住むことで、新しい趣味を広げていってほしいですね。」

“趣味が広がるハウス”か…シェアハウスって、単に集まって暮らすだけじゃなくて、今は何か新しことが生まれる場になっているんだ。
Hageさんの会社は、シェアハウスをよりクリエィティブな場として考えているのね。それを実践までしているところが、ユニークだと思うな。


最初の半年間は、モーニングブレッドが無料で提供される(写真右上)
また、リビングには料理系の雑誌がずらり(写真右下)

お話を聞いてみると、Hageさんご自身も他のシェアハウスに住まれているとか。当初は居住者の輪に入っていくのに、少し苦労したようです。何も用がない状態では共用スペースに行くのって、ちょっと面倒くさいものですよね。
でも、他のシェアメンバーと打ち解けるには、一緒に過ごす時間が必要。そこにたとえば雑誌があると、それがリビングに行く理由になって、コミュニケーションが円滑になります。
シェアレジデンス宮崎台は、住み手目線で小さな配慮まで行き届いたシェアハウスなのですね。


コミュニケーションをスムーズにするこだわりキッチン

渡辺「ラウンジの次はキッチンです。シェアハウスにおいて、キッチンはとても重要な場所。どうしてか、わかりますか?

料理をつくると“何作ってるんですか?”とか“今度その作り方教えて!”のような会話が自然に発生しますよね。これはもしかしたら、リビング以上に良質なコミュニケーションが取れる場かもしれません。

だから、そのキッチンが小さかったり、狭かったりするのはもったいない。そこで対面でも横並びでも、どちらでも楽しく料理を作れるような配置にして、複数人で使用してもゆとりある空間を心がけています。

また、コンロは業務用ですので、火力がとても強いです。」

これ、昔私がバイトをしてた居酒屋の厨房みたい。本格仕様のキッチンで料理すると、自分の腕があがったような気分になって楽しいんですよね。


炊飯器が3台、奥には業務用冷蔵庫。ちなみにお部屋毎に冷蔵庫が付いているので、こちらは一時的な物を置くだけの場所だとか。(写真左上)
オーブンレンジまで業務仕様!クリスマスの日にはチキンなんかを焼けるかも(写真右上)
食器やカラトリーも揃っている(写真左下)
お部屋毎のフードストックが用意されており、調味料などはこちらにしまうシステム(写真右下。)


ドラムでストレス発散!のミュージックルーム

渡辺「先程、プロによるドラムレッスンがあるとお話しましたが…じつはインストラクターはこの私。シェアハウス事業に関わるまで、ドラムの講師をしていたんです。」

バーテンダーだけでなく、ドラムのスキルまで!Hageさん、意外と多才。早速、その腕前を披露してくださいました。


Hageさん、ありがとうございます。


ミュージックルームは防音仕様。ドラム以外にも電子ピアノがある。


使い方は自由!ライブラリー&フィットネスルーム

渡辺「こちらはフィットネスルーム。ダイエットプログラムはここで開催されています。なお、ここにも雑誌を置いておりますので、ライブラリーとしても活用できます。」

バランスボールに乗りながら、雑誌を読む。今流行の“ながら作業”です。


渡辺「壁を使った腕立て伏せは、ダイエットにとっても効果があります。試してみますか?」


腕がプルプル。でも、これをしっかり毎日やれば、痩せそうな気がする。


気軽に使える和室のゲストルーム

渡辺「こちらはゲストルームです。ご友人やご家族が遊びに来た際は、こちらをご活用してください。シェアレジデンス宮崎台は、事前申請を頂ければ、友人の宿泊もOKです。」

旅館に泊まり来た感じで、落ちつける和室。宿泊がなくても、時々リラックスするために使用したいですね。


見晴し抜群のトレーニングスペースが

渡辺「4Fには景色がとてもよいトレーニングスペースがあり、ダイエットプログラム用の高性能なマシーンが2台置かれています。なお、ダイエットプログラムは、1か月5,000円で定員8名までのコースになっています。」

前に大きな建物がないから、青空を見ながらトレーニングできるのが気持ちいい!これなら、ダイエットへの抵抗も少ないかも。


お部屋の内覧をしてみました

渡辺「1Fに4部屋、2Fと3Fに18部屋、4Fに11部屋があります。鉄筋コンクリート作りなので、木造の物件より防音などの対策がしっかりしています。

また、標準的なお部屋が9.3帖と普通のハウスよりも広めなので、ワンルームと同じような感覚で生活できるのが特徴的です。

4Fのお部屋は2名入居がOKになっているので、姉妹やカップルで住むのも歓迎しています。 」

これまで私は7~8件ほど物件を見てきましたが、お部屋の広さが9.3帖もある物件は初めて。というより、そうなるとワンルームよりも広いんじゃないかと思います。シンプルなお部屋は自分なりにアレンジしやすく、魅力的ですね。


壁紙は7種類

お部屋の間取りは基本一緒。ただ、壁紙が7種類あります。

1種類目。シック。

2種類目。木目調。

3種類目。オーシャンブルー。爽やか!

4種類目。エメナルドグリーン。一番人気?

5種類目。白の木目調。

6種類目。花柄。

7種類目。最後は真っ白。theシンプル。


それぞれのお部屋の4つのポイント

お部屋の収納がたっぷり。反対側にも収納がある。(写真左上)
木の部分には釘を打ったり、フックを付けたりなど、プチDIYしてもOK。(写真右上)
お部屋毎に冷蔵庫が完備。(写真左下)
バルコニーが付いているので、洗濯物が干せる。(写真右下)


水回り付きのお部屋

1部屋だけ、水回り付きの1LDKのお部屋があります。ミニキッチン・トイレ・バスルーム・洗面所完備。広さも18.8帖とゆとりあるサイズです。


屋上にはゴルフレンジ

渡辺「屋上には、ゴルフレンジが。シェアハウスの中で1日遊べる環境を作ろうと思ったら、音楽やフィットネスだけじゃなくて、ゴルフも必要だろうと、弊社代表の一声で導入が決まりました。」


渡辺「その隣には、ちょっとした休憩スペースも用意しています。ゴルフの練習に疲れたら、ここで一旦休憩できますよ。」


気になる水回りをチェック

渡辺「4Fにはミニキッチンがあります。1Fのラウンジ・キッチンまでは少し距離が離れているので、簡単なものならこちらでも料理が可能です。」


渡辺「こちらは女性専用のパウダールームです。」

こういう設備、入居してから困ることがないように、内見のときによーくチェックしておくのがオススメです。


バスルームが1室。(写真左上)
シャワールームは7室。(写真右上)
バス・シャワールームは1Fにすべて集約されている。(写真左下)
洗濯機は7台、乾燥機は2台完備。乾燥機は業務用でコイン式。(写真右下)


51部屋でバス・シャワールームが8部屋。6.4人で1つの割合なので、後から編集長に聞いてみると、これはまあまあの数量が確保されているようです。
洗濯機は7台なので、7.3人で1台。これが全部が使用中になるのは考えにくいかな、と編集長。水回りは大丈夫そうですね。


セキュリティ対策も万全

リビングに防犯カメラが設置されている(写真上)
エントランスにも防犯カメラ(写真下)


シェアレジデンス宮崎台いかがでした?

渡辺「シェアレジデンス宮崎台はいかがでしたか?他にはない設備とプログラムで、ユニークで楽しいハウス作りを心がけています。

じつは、これまでいろいろなメディアにダイエットプログラムの件が多くとりあげられたので、シェアレジデンス宮崎台=ダイエットシェアハウスといったイメージが先行してしまっているかもしれません。

実際にはそんなこともなく、誰でも楽しめる環境を用意しておりますので、ご興味がある方は、是非、一度足を運んでみてください。」


シェアレジデンス宮崎台の内覧をしてみて私が思ったのは、シェアハウスって“交流する場”から“みんなで学ぶ場”に進化しているんだあ、ということ。
ここでの“学び”って、大学のような勉強じゃなくて、普段なかなか手が出せないことを実際にやってみて、その楽しさを知るイメージです。
一人暮らしに飽きてしまった方には、シェアレジデンス宮崎台がピッタリだと思います。あなたはどんなライフスタイルを選びますか?
みなさんもぜひ、気のいいHageさんに会いに行ってみてください!


最後に、Hageさんの内覧模様。


・*.゚まりの『シェアレジデンス宮崎台』チェックポイント゚.*・

★アクセス宮崎台駅より徒歩4分。渋谷まで1本。駅前には桜並木があって、春はとっても気持ちいい。
★収納各部屋に大型収納があります。ワンルーム以上と思って問題なし。
★オシャレ落ち着きのあるアイリッシュバーが魅力的。
★賃料5.18~7.98万円(共益費1.48万円)設備の充実さ、専門家サービス付のハウスでこの賃料はすごい★
★ルール友人の宿泊OK(ゲストルームあり!)。
全館禁煙
清掃業者が週3回程度実施してくれます。
★水周り水回り付きのお部屋が1つ。バス・シャワールーム8室。
★セキュリティエントランス・ラウンジ双方に防犯カメラあり。悪いことは出来ませんよ!
★その他ダイエットプログラム、ドラムレッスン、英会話教室などソフト面のサービスが充実♪

基本データ
物件名称 シェアレジデンス宮崎台
アクセス 宮崎台駅  徒歩4分
賃料 36,800 ~ 74,800円
部屋数 51部屋
運営会社 株式会社シェア・デザイン
【ガールズレポーター募集】
シェアパレードでは、シェアハウスを紹介するガールズレポーターを募集しています!
詳細は、こちらから。