【東京】女性向けシェアハウスポータルサイト『SHARE PARADE』

シェアハウスの管理会社、ちゃんとした業者の見分け方とは

シェアハウスの運営をするにあたって、「自分では管理をする時間がない」「高齢のため、日々の管理は業者にお任せしたい」と思う人もいるでしょう。実際に、シェアハウスのオーナーさんが管理会社と提携しているケースは少なくありません。
しかし、初めてシェアハウスの投資を行ったという方の場合には、どのような業者に頼んだらベストなのかわからない、という人もいらっしゃるかと思います。

一番確実なのは、信頼できる方から紹介してもらうことです。
ですが、そうはいっても紹介してくれそうな人なんていない……という場合には、自分であたりをつけなければなりません。たとえば、お気に入りのシェアハウスや理想としているシェアハウスがある場合には、そこの管理や運営をしている業者をホームページからたどって、業者に連絡をとってみることもできるでしょう。なお、シェアパレードでも紹介することは可能ですので、その場合は、ご相談頂ければと思います。

ちなみに、シェアハウスの管理業者を探すと言っても、どこからどこまでお任せするのかによって選び方も変わってきます。清掃やメンテナンスを含めた管理を任せるのか、シェアハウスの人間関係がうまくいくように管理をお願いするのか、また金銭的な管理をお願いするのかといったことも含めて考えるべきでしょう。

建物のメンテナンス、つまり『建物管理』をお願いするとしたら、その会社が管理している物件をチェックすることが大事です。
上手にメンテナンスをしてもらえれば、シェアハウスの寿命も延びます。もしも契約を検討している業者の物件が、運営を始めたばかりなのにも関わらずあまりにも汚れている、掃除が行き届いていない印象がある場合には、その業者はやめておいたほうがいいのかもしれません。

また、シェアハウス内のルール作りやクレーム処理などを業者にお願いする場合には、その業者が管理している他のハウスを内見して様子を見せてもらうことも大事です。
そのシェアハウスが整理整頓されており、人間関係もとげとげしくないような印象であれば、その業者はきちんと仕事をしているということがわかります。反対に、ルールが徹底されておらず、入居者のモラルにゆだねているような管理をしている会社には依頼しないほうがいいかもしれません。

そして、いくつかの業者を検討している場合には、まずは全ての会社の担当者とよく話をしてみることも大事です。もしも担当者の態度がどうも好きになれないという場合には、その気持ちを優先させてみてもいいかもしれません。
信頼できる人に仕事を任せないと、後でトラブルになった時に大きな揉め事に発展することがあるかもしれません。


-------------------------------------------------------
シェアパレードでは、シェアハウス経営・投資のアドバイザリー/サポート業務を実施しております。
ご興味がある方は、以下よりご確認をお願いいたします。

新築シェアハウス投資
シェアハウス一括借上(サブリース)
-------------------------------------------------------


第二十九回コラム:シェアハウスの管理、自分でやる?管理会社にまかせる?
第三十一回コラム::シェアハウスには、ルールが必要

ページTOPへ戻る