【東京】女性向けシェアハウスポータルサイト『SHARE PARADE』
みみみは、こんなシェアハウスが好き Reviewed by みみみ on こんにちは、みみみです。前回「コミュニケーション不足が引き起こしたみみみの不満話」をお届けしましたが、もちろん不満ばかりではないです(笑)ここのシェアハウスを選んで良かったと思うこともたくさんあります。そこで、今回は「こんなシェアハウスは好きだ」と題しまして、住んでみて感じた魅力を3つご紹介します! 魅力① 「快適なお部屋」 魅力1つめは住んでいて快適なお部屋になっていることです。 私が引っ越して来た際、入居者はわずか2人でした。実はとてもタイミングが良くOPENしたばかりでした。そのため内覧では、ほとんどの部屋を見ることが出来ました。 シェアハウスは、 [...]

みみみは、こんなシェアハウスが好き

こんにちは、みみみです。前回「コミュニケーション不足が引き起こしたみみみの不満話」をお届けしましたが、もちろん不満ばかりではないです(笑)ここのシェアハウスを選んで良かったと思うこともたくさんあります。そこで、今回は「こんなシェアハウスは好きだ」と題しまして、住んでみて感じた魅力を3つご紹介します!



魅力① 「快適なお部屋」


魅力1つめは住んでいて快適なお部屋になっていることです。

私が引っ越して来た際、入居者はわずか2人でした。実はとてもタイミングが良くOPENしたばかりでした。そのため内覧では、ほとんどの部屋を見ることが出来ました。 シェアハウスは、すべての部屋が同じ作りというわけではなく、私の住んでいるシェアハウスでは当たり・窓の数が全然違いました。 また、共有部分と近いのか遠いのか、人が良く通るエリアなのかなど、部屋によって住み心地は違ってきます。
私の場合、空き部屋がたくさんあったため選びたい放題ということもあり、自分にとって快適なお部屋を選ぶことができました。窓がたくさんあるお部屋で、日当たりが良く、常に喚起していたいみみみにとってベストなお部屋でした。



魅力② 冷蔵庫が常にキレイ


魅力2つめは、冷蔵庫が業務用でとても大きく、常に整理整頓がされていることです。

シェアハウスでは各部屋に冷蔵庫が設置されている、または共同で使える冷蔵庫が設置されています。
私のシェアハウスでは、冷蔵庫を同じフロアの人と共有しています。冷蔵庫の中も部屋ごとに分けてあるため、誰の食材なのかすぐに分かり、1人が広範囲を占有するというトラブルもありません。

シェアハウスでは、共同の冷蔵庫に食材を入れる際は名前を書かなければいけないことが多いです。しかし、冷蔵庫内を部屋ごとに分けてあることで、その手間を省くことができ、また、一人一人が自分のスペースをキレイに使うため、整理整頓された冷蔵庫になります。



魅力➂ 共益費が分割


多くのシェアハウスでは家賃にプラスして共益費を支払う仕組みになっています。共益費には光熱費や清掃代、管理費などが含まれます。相場は1万円~1.5万円程で、毎月固定で支払うようになっています。
しかし私のシェアハウスでは光熱費は掛かった分だけ入居者で割るという仕組みになっています。そのため毎月3000円~4000円程ですみます。もちろん管理サポートもあれば、清掃も毎週業者の方が行ってくださいます。これはかなりリーズナブルで助かっています(笑)

以上みみみシェアハウスについての魅力についてお話してきました。いかがだったでしょうか?
シェアハウスに住む際、一人暮らしの物件選びとは少し違う観点でチェックしなければいけないことがあります。ぜひシェアハウス選びの参考にしてみてください♪

ピックアップ物件

ページTOPへ戻る